記事一覧
性病検査による通院は身内にバレる?

最近は日本で性病に感染する人が増えているのですが、検査を受ける人が減少する傾向があります。例えば日本では保健所を利用すれば無料でHIVの検査...

2019年10月31日
トリコモナスと淋病の症状は似ている?

クラミジアと同じように性行為で感染する性病に、淋病とトリコモナスがあります。淋病は淋菌と呼ばれる細菌感染が原因で起こる病気で、抗生物質で治療...

2019年10月14日
イボが怖いコンジローマの治療方法

尖圭コンジローマは病原体が性器周辺に感染することで起こる性感染症のひとつで、ヒトパピローマウイルス(HPV)が原因で症状が発症します。このウイルスは皮膚や粘膜の上皮に感染して繁殖をするという特徴を持ち、100種類を超えるタイプが知られています。危険性が高いタイプのウイルスは子宮頸がんの原因になること...

2019年09月24日
健康状態でも持っているカンジダ菌の悩み解決

膣カンジダはクラミジアと同じように、女性器に起こる炎症のひとつです。膣の中に真菌(カビの一種)であるカンジダ菌が侵入して増殖し、炎症が発症することで起こります。膣カンジダを発症すると膣周辺のかゆみ・白いおりもの・灼熱感・不快感などの症状が出て、炎症が治まるまでの間はこれらの症状に悩まされます。治療し...

2019年09月09日
クラミジアの感染経路No1はセックス!

クラミジアの主な感染経路は性行為(セックス)で、性器や喉の粘膜が直接触れることで伝染をします。クラミジアは病原菌が泌尿器・性器の粘膜だけでなく、喉の粘膜に感染するケースもあります。性器から咽頭に感染をする場合もありますし、逆のケースも起こり得ます。セックスの際に精液・膣分泌液や血液などが相手の粘膜に...

2019年08月24日
ジスロマック以外にクラミジアに効く薬はある?

日本国内の病院や診療所で初期のクラミジアの治療を受ける場合には、先発薬のジスロマックが処方されます。海外には、ジスロマック以外にもアジスロマイシンを有効成分とする治療薬(ジェネリック医薬品)が安い値段で販売されています。ジェネリック医薬品(後発薬)は先発薬とは別の薬として扱われますが、有効成分の量や...

2019年08月12日